ズートホーン00のこれからどうスラッヂ

「これからどうする?」の土佐弁「これからどうすらぁ?」とMy Favoriteロックンロールバンド「ザ★スラッヂ」をかけて、一時どこかで流行った言葉。そんな、将来への不安をこじらせたような物言いをいまも引きずる、たっすい(頼りない)ブログ。

ああいやだいやだ。雨の日はつまんない。(よしみちゃん日記しょの5)

1973年4月3日きょう、ひさしぶりに切手屋にいった。もうあきたので、おまけをあつめてかった141円分あったので65円と75円のをかった。一円はふくろにかいた。140円かったのにおまけがないとおばさんにいうと「おまけでこうたがやきおまけはつけんわえ」とい…

むねがわくわく(よしみちゃん日記しょの4)

もうきのうになってしまった。今はもう28日だからだ。0時25分だ。きのうはとてもいそがしい日だった。昼の12時ごろひるねからおきてそれから12時半から英語放送のFENをきいた。14時まできいた。番組名はわかっていたから、内容がわかればよかった。内容は12…

ドラゴンきき一発(よしみちゃん日記しょの3)

朝、六時前に起きていそいで、ご飯をたべた。そして中町の電車の停りゅう所へいった。今日はM武君と映画を見にいくのだ。その映画は人気があるので、こんなに早くいかないとまずい。M武君はまっていた。しばらくして電車はきた。電車は始発の次の電車なので…

オークラ劇場行った。

ひと月ほど前、車で宇都宮オークラ劇場へ行ってきた。見たのは以下の3本。『覗く女 隣室のあえぎ』(『牝猫フェロモン 淫猥な唇』を改題)監督:渡邊元嗣 脚本:山崎浩次出演:早川瀬里奈、鮎川なお、クリス小澤、津田 篤『喪服不倫妻 こすれあう局部』(『…

「不潔恐怖症」Tさんのこと

かつて現場仲間だったTさんとはもう20年以上のつきあいになるが、いまだにわからないことが多いオモロな人である。とくに「不潔恐怖症」と自分で分析しているその性癖が興味深い。以前真冬でも半袖半ズボンで銭湯にいく話をしていて、そのことがひっかかって…

ガストン・ルルー『黄色い部屋の謎』他

■ガストン・ルルー『黄色い部屋の謎』 ガストン・ルルーはこの作品以外あまりいいのがないらしい。これは名作中の名作だが、読んでみると別に乱歩、クイーンのような徹頭徹尾な書き方ではない。ルールタビーユの活躍はすさまじい。オレもまさか犯人が○○○だと…

E・R・バローズ「火星の女神イサス」(創元推理文庫)

火星の女神イサス (創元推理文庫 601-2 火星シリーズ 2) 作者: エドガー・ライス・バローズ,厚木淳 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1979/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ◍よいと思ったことば、またはうまい言い方◍壁ぎわに身を寄せなが…

1987年、私のベスト10

たぶんこの年の年末あたりにつくったものだと思いますが、アイドルヲタ丸出しでかなりはずかしいものがありますね。ま、いいか(笑)。●1987年アルバムBEST10(洋楽) Colin Newman - Commercial SuicideUnderneath - Lunatic Dawn of the DismantlerTuxedmo…

僕のトラウマ

小学生の時、女の先生がある男子の言動を見て10名ほどの子供がいる前で「あんたは将来大物になるね~」と言ってたのを聞いて、あぁおれは大物にはならないのだなと思い、先生というのは子供の将来を見通せるのだなと畏敬の念をもったのを覚えている。たしか…

どんど焼きやがて寂しき闇路かな

1月12日(日)どんど焼きを初めて見てきた。場所は栃木県下都賀郡壬生町上長田地区。えんえんと田園地帯が広がる村落で、藁や竹でつくった高さ10mほどの堂々とした櫓が遠くからも見えていた。一緒に行ったK林さんは、幼いころどんど焼きの繭玉(お餅)をつ…

蜘蛛凍死 杖やりつつく爺の影

1月8日栃木県真岡市の小さな村落にある養鶉場にうづらを見にいった。齢八十も越えたふうなご主人が、杖をついてゆっくり場内を案内してくれる。途中、ふと足を止めて足元の何かを杖でつつき、手にとって、また捨てる。見ると大きな蜘蛛が丸まって死んでいる…

カーシ氏の部屋

カーシ氏と1年ぶりの再会

1月2日、午後4時前に龍馬空港に到着。旧友のカーシ氏が彼女を連れて迎えに来てくれることになっていた。カーシ氏には1年前にも会っている。http://zoothorn00.hatenablog.com/entry/2013/01/10/023651空港のタクシー乗り場あたりでしばし待つがなかなかこな…

哲やメシ喰わるるば死なんバイと母

哲やメシ喰わるるば死なんバイと母 (川上哲治追悼句)亡くなる少し前まですきやきや鰻を平らげていたという川上哲治。苦しいときにはまず食べるという信条はお母さんの教えからきているそうな。川上は戦後すぐには巨人には戻らず、家族を養うために故郷の熊…

「とかげの会」忘年会

「とかげの会(仮称)」忘年会企画で今市・渡邊佐平商店の「日光SAKEテラス」(酒蔵見学&利き酒体験)に参加した。とかげの会は総勢16人。全員顔見知り。思えば宇都宮周辺でも、いろんな人に出会っている。「若旦那」の前説に続き、スリッパを履いて酒蔵の…

なんでそうなるの?

高い城・文学エッセイ (スタニスワフ・レム コレクション) 作者: スタニスワフレム,Stanislaw Lem,沼野充義,巽孝之,芝田文乃,加藤有子,井上暁子 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2004/12 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 94回 この商品を含むブロ…

「清水宏レトロスペクティブ」振り返りメモ

京橋フィルムセンター「生誕110年 映画監督 清水宏」(6~8月)の振り返りメモ。 6月11日(火)『大学の若旦那』製作:松竹キネマ蒲田(1933)脚色:荒田正男、出演:藤井貢 武田春郎 坪内美子 水久保澄子 坂本武 斎藤達雄 徳大寺伸 若水絹子 日守新一 逢初…

大阪在住の頃~オフマスク00、マリア観音

1990年8月4日大阪市東住吉区今川、葵荘。朝5時半頃、K岡さんが起き出して神戸へぬいぐるみの仕事に出かけていった。このころK岡さんは、前田日明の空手の師匠だった田中正悟氏の経営するラーメンチェーン店と、デパートなどでのぬいぐるみショー(もちろんぬ…

古賀志山登山

11月3日(日)通称「とかげの会」の月例イベントで、古賀志山(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E8%B3%80%E5%BF%97%E5%B1%B1)登山を敢行しますた。総勢9名。頂上582.8mは低いがルートは結構本格的。クライミングのベテランの方から、クライミングの…

早すぎる予定の誤算(コロンボ風)

年始の1/2~6で帰省が決定しました。なんて。別にどうということはないのですが、なんとなく。書かせてもらいましたよ。それも例年の半額以下で。理由はふたつあって、いままでは職場の都合で12月にならないと年末年始休みが決まらなかった。まぁ、12/30~1/…

那須岳の紅葉

10月13日(日) 紅葉を見に那須岳へ。東北自動車道の西那須野塩原ICで降りたんですが、那須ICまでいったほうが早いことがあとでわかった。頂上までのロープウェイは強風のため止まっててがっかり。特にその旨の表示などは何も、なす…。3連休の中日でかなり渋…

Penerope at 阿佐ヶ谷イエロービジョン(7月24日)

20130724/penerope [Set List]Speak LowDolphineイルカのエチュードSamet壇蜜FamilySummer TimeMais do Que ValsaCandy SaysAlmost BlueMauroきゃべつ(6人編成)の3人からなるペネローペ(トシtp、本庄ds、山田g,key)。山田氏によるときゃべつとは全く別物…

不安だわ、なにか不安だわ(少女隊)

駅を探す夢をよく見る。今日も山深い道を駅のありそうな方向に進んでいた。駅にたどり着くと窓口で12000円必要になり、リュックの中を探しているがお金がないことはわかっていた。リュックにはいくつかのコーナーがあり、それぞれのコーナーにケーキなどのス…

さよなら浦安~日光大室たかお神社

●8月31日。20年以上住んだ浦安から栃木某所に引っ越しました。写真は8月31日朝8時の浦安市猫実からの境川と「片目のジャック」ラストショット。 ●引っ越し3連句なつかしき匂い閉じ込め 荷づくりす空の部屋 ノラ一瞥もせず別れの夏雨音の違いに気づく新居かな…

スカイセンサーとトラ(拡大版)(1974)

1974年撮影。当時飼ってたトラ(うちでは歴代の猫はすべて「トラ」と命名していた。そのせいで今も猫を見るととりあえず、トラ!と反射的に呼んでしまう)と愛機のSONYスカイセンサー5800。 これは1975年2月。タイトルは「真冬、真夜中…黙々と」。…てか、写…

20130818(日)日光戦場ヶ原~中禅寺湖

顔見知り11人による戦場ヶ原ハイキングを敢行!(会の名前はいま考え中)仕上げは遊覧船に乗りました。こちらも全員参加。ビデオ班だったので写真が少ないんですが、ビデオでも写真が同時に撮れることを忘れてましたよ。へくりました(汗)。

東陽一『四季・奈津子』清水宏レトロスペクティブ2回目『何故彼女等(ら)はそうなったか』

四季・奈津子 [DVD]出版社/メーカー: 東映ビデオ発売日: 2003/02/21メディア: DVD クリック: 51回この商品を含むブログ (4件) を見る東陽一『四季・奈津子』を東映チャンネルで久しぶりに観た。『サード』『セカンド・ラブ』と共通する空気感がしっくりくる…

桑名正博&岩崎宏美『ロック・ミュージカル ハムレット』

ハムレット-ロック・ミュージカル-アーティスト: 演劇・ミュージカル,桑名正博,上條恒彦,金井克子,岩崎宏美,尾藤イサオ,三上直也,岡村宏一出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト発売日: 2013/01/30メディア: CDこの商品を含むブログを見る桑名正…

小学生日記1973しょの2

2月8日(木)きょう小川の本屋さんにいった。見ると「テレビまがジン」のよこに、ちがうV3が出ているまんががあった。V3のひみつがたくさん書いてあった。キカイダーやレインボーマンやかめんライダーやサンダーマスクなどがたくさんのっていた。テレビマガ…

清水宏レトロスペクティブ『大學の若旦那』~6月の高知行き

というわけで思い出し日記再び。「いま再び」は、オールマンブラザーズ(2回目)。The hourglass『LEGEND』を聴きながら…。6月11日京町フィルムセンターの清水宏レトロスペクティブで『大學の若旦那』(1933)を観る。 大学の若旦那 [VHS]出版社/メーカー: …

「フライ・ライク・アン・イーグル」木場『河本』KnowMeZ『Nowhere NowHere』

■先日、近くの神社とお寺の間の路地を自転車で通過してたときのこと。寺から路地の上まで枝が伸びる大銀杏のところで、脳天をゴツンと当たったものがあった。枝をかすめたかと頭上を観たら二羽のカラスがすぐ上を飛翔している。一瞬に理解したのは、カラスが…

五社秀雄『暴力街』~オスバンド、藻の月

東映チャンネルで五社秀雄『暴力街』(1974)を見た。 暴力街 [DVD]出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)発売日: 2013/06/21メディア: DVDこの商品を含むブログを見る安藤昇、小林旭、菅原文太、丹波哲郎。安藤昇はまむしの兄弟シリーズや『現代やく…

元気あっぷむら~H・ホークス『レッドライン7000』

写真は栃木県塩谷郡高根沢町。人知れず佇む展望台からの夕景。これが17時40分だからずいぶん陽が長いんだなぁ。この後、近くにある「高根沢町元気あっぷむら」の露天温泉にしばし入りにいったら、同じ夕景が目の前に。なかなかまったりできるロケーションだ…

羽仁進、ソクーロフ、Wabo Chaoライブなどなど

日本映画専門チャンネルで羽仁進『午前中の時間割り』(1972ATG)を見た。女子高生2人が夏休みに8ミリ片手に旅するロードムービー。写真は旅行帰りの怜子(シャウ・スーメイ)に、彼女に思いをはせる同級生下村くんがノートを返すとこ。下村くんが、もってる…

「THE SLUDGE/The Brain Kept A Rollin'」発売に寄せて [2006.11.3mixi日記より]

(http://inundow.shop-pro.jp/?pid=2405063) ※先日のFree Sex Mania国分寺モルガーナの前飲み(例によって俺とドクター小川氏です)に、スガワラ氏とそのご友人&ハルミさん、森本くんが飛び入りしてくれた。そのとき、私とiさん(ミニコミ『ふらじる』)…

小学生日記1973しょの1

1月11日(木)きょう小川書店にいくとちゅう植○くんと沢○くんにあった 植○くんがショッピングセンターにストックブックをわすれたというので、ぼくがとってきてやった そのかわり、ノースタンプの切手を一まいもらった。沢○くんたちは土井のプラモデルやでカ…

喝!タルイバンド「らんりゅう」と片岡理「らんりー★YOU」

5月10日(金)は秋葉原グッドマンで「喝!タルイバンド」を観た。喝!タルイバンドは垂井ひろしさんのリーダーバンドで、スラッヂの故・片岡理さんが一時在籍していたことがある。垂井さんのお話によると、片岡さんがベースとして在籍したのは1980年春から約1…

便所問答

写真は約20年間トイレに貼ってた、野村本の見開きのコピー(実際のは変色してるのでさらにコピーしたものを撮影)。落合がノムさん相手に打撃哲学をとつとつと語ってるくだり。片岡さんはこれを「便所問答」と名付けてた(笑)。前々回アップした『オチ、キ…

兇悪のフリー・セックス・マニア(「非情のライセンス」風)

6/8(土)は高円寺ペンギンハウス行った。まずは高円寺の韓国料理屋でテッキー氏、D小川氏と前飲み。テッキー氏は小川氏の文章(スラッヂ関連音源ディスコグラフィー http://zoothorn00.hatenablog.com/entry/2013/05/06/193606)を読み、その勢いでスラッヂ…

落合、キヨマーを語る

清原? 技術がないだけですよ。あのティーの打ち方、素振りの仕方見ればわかる。彼はストライク振ってないんだから。ボールを振ってんだから。どこの世界にボールを振る練習するバッターいます?このへんのボール、ティー振ってるでしょ。ゲームはもっと下よ…

きゃべつ、sevenZ見た

岩崎宏美をまとめ聴き。興味があるようでしたらだまされたと思って『パンドラの小箱』(1978)、『10カラットダイヤモンド』(1979)、『Wish』(1980)の3枚はぜひ。さらに洋楽カバー集『恋人たち』(1979)も名盤。最初の3枚はyesでいえば『危機』~『海洋…

The Sludge関連音源ディスコグラフィー!!(構成・文/D小川)

~謎のスラッヂフリーク・ドクター小川による、ザ☆スラッヂ、After The Sludge、片岡理、島田春美、Free Sex Mania、イミテイションズの音源・ディスコグラフィーの決定版!!!~ =====================================…

【ちと画像注意(笑)】日光・上三依水生植物園

4月29日は会津にもほど近い日光の上三依水生植物園へ。ミズバショウも素晴らしかったけど、これだけで来た価値があったと思ったのがこれ。 キモいと思われた方スミマソン(汗)。子供の頃田んぼで見た記憶は確かにあるけど、こんな巨大な卵ははじめてかも。…

『FSM雑感』(文・D小川)

伝説のバンドザ☆スラッヂは80年代末に活動を休止した。長い長い休息の後、リーダーであるスガワラ氏は07年末に音楽活動を再開したのだった。ギターの片岡理氏が逝去していたため、ザ☆スラッヂの再結成とはならずその衣鉢を継ぐAfter The Sludgeによる再…

『僕の歩く道』

知的障害で10歳程度の知能しかもたない、31歳の自閉症の大竹輝明。動物園で飼育係をしています。お母さんはいます。お父さんはいません。2003年に死にました。甥の幸太郎くん(兄の子供・小学生)は優等生ですが、じつは勉強よりもゲームに夢中です。ある日…

潜伏先にて(しょの2)&北柏での花見

なぜか潜伏先に本一冊も持ってこなかったので、チャリ借りて書店を探しにゴー。会津田島駅に向かう日光街道沿いに,昔ながらの佇まいの小さな書店発見。文庫コーナー下の書棚一段分だけが古書コーナーになっていた。ここで岩波新書の山口昌男「アフリカの神…

「写真と俳句の融合」

明日からの写真展「写真と俳句の融合Vol.1」に1点だけ参加。ズバリ下の写真ですわ。4年に一度の浦安三社祭から、神輿をかつぐ刺青若衆の面々です。ただ地元の人は少ないそうで、小岩あたりからモノホンの○クザさんが大挙出張てきたとのこと。若衆といっても…

潜伏先にて(しょの1)

南会津の潜伏先は標高515m。4月20日の午前中いきなり猛吹雪にみまわれましたが、1時間後には何もなかったかのように快晴に。これがうわさのスコールか。翌朝起きたら一面雪景色となりさらにビッ栗。しんしんと雪が降っておりました。昨日の南会津の放射線量…

時代の未明から来るべき者たち

写真は南会津の潜伏先。ペンション風(笑)。では4/16高円寺ショーボートの覚書をば。KeNnedyははじめてだがくぅた氏のサクソフォンを聴いたのは2年ほど前の田町以来だったかも。終始テンション高く、ノイジーでかっこいい音。このユニットは吉澤さん応援の…

Free Sex Mania

いま高円寺ショーボートに向かいちう。写真は先の日曜日のバーベキュー用買い出しから。バーベキューは意外プライベートでは初めてかもですがその醍醐味をつかんだかも。教訓は皿に取ったものは速やかに喰らうことか。すぐ冷えるし次があるからね(笑)写真…