読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズートホーン00のこれからどうスラッヂ

「これからどうする?」の土佐弁「これからどうすらぁ?」とMy Favoriteロックンロールバンド「ザ★スラッヂ」をかけて、一時どこかで流行った言葉。そんな、将来への不安をこじらせたような物言いをいまも引きずる、たっすい(頼りない)ブログ。

「電動コケシ」、取り返しました(笑)

f:id:zoothorn00:20130411231347j:plain

 

神保町・○魂書店買取は「よいこの歌謡曲」34冊2500円。とくにもう思い入れはなかったかな、はい。で、久々の○ニオンはというと、30枚ほどだったけど結構きびしいなという印象。INGOの付録ソノシート、STALIN「電動コケシ」は予想以上に低評価だったのでさすがにキャンセル(笑)。冊子とセットでも期待できないかもです…。で、ベスト3はすべて伊東ゆかりで、CD「ラリパップ」が1680円。次いでデジパック2枚がそれぞれ960円。伊東ゆかりの市場価値に感銘受けましたよ。あとはディスチャージLP「ヒアナッシング~」880円、三上寛LP「負けるときもあるだろう」660円、ばちかぶりEP/ばちかぶり660円、このへんはまあまあですが、他は低調でやっぱりヤフオクなのかな~と(汗)。てか、昔の手書き査定いい味だしてたけど、ちゃんと詳細タイプされてて、信頼はもてるなという気はしましたがね。さすが○ニオンといっときます。
しかし、レコードはなかなか減らない。yes,VDGG,Mott the Hoople関連などCDあるのにレコード全部残してるのでそれだけで50枚ちかくあるというありさま。というのもいつか自作バックロードホーン(一応保管してる)とかJBLのコントロールモニター(これは買い替え必至)でレコードをまた鳴らしたいなってのがあるんよね。いまはプレイヤーさえないけど、これはささやかな夢としてあるんよね、ええ。

 


ラリパップ(ロリポップ - 誰かと誰かが) - 伊東ゆかり - YouTube