読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズートホーン00のこれからどうスラッヂ

「これからどうする?」の土佐弁「これからどうすらぁ?」とMy Favoriteロックンロールバンド「ザ★スラッヂ」をかけて、一時どこかで流行った言葉。そんな、将来への不安をこじらせたような物言いをいまも引きずる、たっすい(頼りない)ブログ。

また見つかった片岡メモ

スラッヂ片岡理さんのメモを発掘。
写真は、90年の夏からふたりで半年契約していた大阪市東住吉区○○葵荘の請求書のウラに書いてあったメモ。記憶にないけど、どうやら正式な契約前にひと晩だけ泊めていただいたときのもののよう。というのも、そもそも大阪には1週間程度どこかに泊まって滞在しようということで出かけたのだが、なんとその日のうちに思いつきで不動産屋さんに挿入し、速攻契約したのだった。メモの冒頭、メリハヘロとあるのは私の苗字刈谷を分解したもの。ぼくは片岡さんの某友人に数年前お会いしたとき、「あの~、メリハヘロの刈谷さんですよね」と言われ、びっくりしたことがある。片岡さんは誰かにぼくの話をするとき、好んで使っていたらしい(笑)。
まあそれは置いといて、途中出てくる「津山さん」はもちろん篤さんのことだと思うけど、そうですよね(誰にきいてるのよ)。僕自身津山さんに取材したことはないし、取材するという話も記憶にない。僕と片岡さんは当時ベアーズなどで津山さん関係のライブは見ていた(広島カーブドエアのライブテープはいまも残ってる)はずで、それらがきっかけで片岡さんが動いたのかなと。この取材は何かの理由で実現しなかったのかもしれないけど、それにしてもなぜ記憶がないのかな…汗。
アパートの請求書もなにか生々しくていい。「廊下、便所電灯費」が妙に高い気がするし、「廊下、便所消耗費」はさらに高いし何のことかわからない…。そうそう葵荘の写真はミクシ等でいくつかアップしましたけど、また探してみようかな。
あと、片岡さんのおばあちゃんが亡くなって急遽帰省するときのメモ(これも葵荘時代)も出てきたけどこれは自粛しときますかね。最後に「生丁」の署名がありました。生丁はよく使ってたね。

f:id:zoothorn00:20151002160155j:plain

f:id:zoothorn00:20151002160207j:plain